伝統武術・武道系の本のおすすめページ!!

↓↓↓ 新陰流に関する本 ↓↓↓  
史料 柳生新陰流〈上巻〉 今村 嘉雄が纏めた膨大な新陰流の伝書集の上巻。江戸系が多いが読んでおきたい資料は殆んど網羅されている。
史料 柳生新陰流〈下巻〉 同じく伝書集の下巻。
正伝新陰流 新陰流に興味があるならまずはこれだけでも読んでおきたい基本資料。厳長先生の著作です。でも、もう古本屋にしかないのかな・・・
柳生新陰流道眼 新陰流の伝書(始終不捨書、没茲味手段口伝書、截相口伝書)を詳細に解説している本。
剣道八講 厳長先生の講義ノート。
剣の思想 新陰流の武術探求会を主催する前田英樹さんと松聲館の甲野善紀さんとの往復書簡です。是は必読!!
定本 大和柳生一族―新陰流の系譜 今村 嘉雄による新陰流の研究本。
兵法家伝書 ご存知柳生宗矩の兵法家伝書。おまけに金春七郎に石舟斉が出した絵目録も載ってます。
兵法家伝書―ワイド版 ↑のワイド版が出ました!
徳川将軍と柳生新陰流 江戸柳生の歴史をベースに徳川幕府の歴史を解こうという本。
こころの兵法 -尾張柳生物語 昭和46年頃に名古屋の地方紙「名古屋タイムズ」に連載された記事をもとに纏められた尾張柳生の歴史の本。今では古本を探すしかない。
日本剣道及び刀剣 厳長先生の時代の目録者である萩尾孝之氏による著作。前半には制剛流の解説もある。戦時中に出版されたもの。
古武道 厳長先生から目録を得た武田正中氏の著作。探しても読んでみる価値有りです。
   
今日の「新陰流」でサーチ 「新陰流」をキーワードに市販の本の検索をしたら・・・
今日の「柳生」でサーチ 「柳生」キーワードに市販の本の検索をしたら・・・意外に多いのね柳生さん・・・
   
↓↓ 武術に関わる良い本達 ↓↓  
能楽への招待 岩波新書 新赤版 武術では有りませんが、能楽の演者としての結構深いところを解説してます。なぜか意拳の王こうさいの言葉が引き合いに出されてたりします。
   
今日の武術系サーチ 武術関係の本の検索
サブコンテンツ

※現在、愛知県の主に豊田市周辺で新陰流の剣術の稽古を行っています。
若干名(1~2人位?)本気で稽古したい人を募集します。
希望される方は誠意のあるメールをお願いします。
トンデモメールは基本的に無視します。

このページの先頭へ